悪徳業者にご注意を!

悪徳業者にご注意を!

リフォーム詐欺という言葉を聞いたことがありますか?
頼んでもいないのに突然家を訪ねてきて、見積もりだけならタダだからと家のなかを調べ、この家じゃ危ないとか言って強引にリフォームを勧める悪質な業者です。

 

 

 

これらは、従来のリフォーム業者とは違い、裏で暴力団系が操っている本当に悪質なものなので注意が必要です。
ひどい場合は、どこも異常がないのに異常があると嘘をついたり、自分たちで壊して異常を作ったりします。
とにかくやり口が強引です。断るのが苦手な方を食い物にしています。

 

 

 

彼らは済し崩し的に話を進めてきます。とにかく、少し話を聞くだけでも。とにかく、見るだけでも。と迫ってきます。
タダですから。とか、危険です。いまなら割引きします。とか甘い言葉を言ったり、脅すようなことを言って畳みかけてきます。

 

 

 

いまならおそらく東日本大震災のことを話題にして、この家も崩れるみたいなことを言ってくると思います。本当に悪質です。
ここはキッパリと強い態度で拒絶しましょう。初対面の段階から「結構です」とハッキリ断りましょう。

 

 

 

もしリフォームが必要な場合は、自分から優良そうな業者さんに電話を掛けましょう。見積もりにきてくれます。勝手に押しかけてくるようなところとは絶対に取引しないでください。
京都の賃貸マンションをお探しなら→京都市 賃貸マンション|京都の賃貸物件はダイコク賃貸サービスへ
 

 

それでも強引に居座ったりする場合もあります。しかし、実害がないと警察までは呼べませんよね。そういうときに便利なのが消費者生活センターです。一人で悩まず相談しましょう。