見積もりは複数の業者に

見積もりは複数の業者に

リフォームを頼むとき、業者さんにどのくらいの料金になるか見積もりを上げて貰うと思いますが、このときすぐに決定してはいけません。
複数の業者さんに見積もりを出して貰い、どこに頼むのがいちばん特になるのか、しっかり検討しましょう。

 

 

 

リフォームの内容や業者によっては、数十万円や数百万円の差が出ることも珍しくはありません。
ほとんどの業者さんで見積もりは無料だと思いますので、可能な限り多くの業者さんに頼んでみると良いでしょう。
他の業者さんと比べたデータを張り合わせると、すこしくらい割引きもしてくれるかも知れません。

 

 

 

ただし、このとき一つだけ注意することがあります。
それは、「とにかく安ければ良い」というわけではないことです。
やはり、新築にしてもリフォームにしても、いちばん怖いのが手抜き工事、欠陥工事だと思います。あまりに安い業者も怪しいかも知れません。

 

 

 

しかし、料金が高ければ、それでかならず良い仕事をしてくれるとも限らないのが問題です。手抜き工事をする業者こそ、むしろ高い料金を取ったりするものです。
安ければ良いというわけでも、高ければ良いというわけでもありません。

 

 

 

要は業者さんの信頼性でしょうか。可能ならば、実際にその業者さんが建築なりリフォームなりした家を見せて貰ったり、住人の方に話を聞けるとベストですね。
最近では、ネットで業者さんの名前を検索して評判を探ってみるのも有りです。悪質な業者の場合は、被害者がネット上に何かしらの書き残しをしていると思うので探してみてください。